トップページ > 医師転職入門ガイド > 自己実現を追求するために

自己実現を追求するために

医師の自己実現を追求するためにも診療と家庭の両立を
自分が担当した患者が回復すると、医師は非常にやりがいがあり、自己実現を追い求めることに価値があると感じる方も多いことでしょう。今まで病に臥せっていたのが、顔色もよく、笑顔になる瞬間ほどうれしいものはありません。この瞬間のために医師は働いていると言っても過言ではありません。

確かに、医師は給料や社会的地位が約束されています。しかし、これだけでは自己実現できていると感じることはあまりありません。患者のために役立つ喜びを感じられることは、真の満足を得るということにつながります。

しかし、すべての診療が自己実現につながるとは限りません。家庭を犠牲に、睡眠を犠牲にして診療している医師は、身も心も疲れ切ってしまい、診療が流れ作業になっている医師も少なくありません。

現在の医師が感じる医師としての自己実現

医師が自己実現を追求したいと思う根底にあるのは、人に役立つことを行うという信念です。これはお金や地位だけでは得ることはできません。それだけに固執していると、他者との比較をする毎日に陥り、結局はむなしい心を抱えるだけです。そんな医師がどんなに転職しても、自分の欲望を満足させることができません。地位や名誉、お金は他者の比較の上でしか成り立ちません。それゆえ、どんどん欲望が心のなかに巣食ってしまいます。

しかし、世の中には人助けをしたいのに、何もできない医師がいます。それは、病院の経営による理想と現実のギャップに直面した医師たちです。こういった医師は少なくなく、毎日の診療に疑問を感じながらも、粛々と業務を行っていることが多いでしょう。やりがいは何にも代えがたいものです。人を助ける喜びを感じられる職場であれば、活き活きと仕事ができるに違いありません。

転職支援サイトのキャリアコンサルタントに今の悩みを打ち明けることが大切
もし、今の働き方に疑問を感じているのであれば、転職支援サイトに登録することをおすすめします。転職支援サイトにはキャリアコンサルタントが常駐しており、医師にとってよりよい求人情報を提供してくれます。

そのため、医師の悩みを徹底的に聞いてくれます。病院の環境のことやどうすれば自己実現を追求できるのかなどを確認し、それを踏まえたうえでの求人情報を提供してくれると言っても過言ではありません。これらの転職支援サイトの利用は原則無料です。もし、今の職場に閉塞感を感じて、やりがいを失っているのであれば、登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。



>> 人気ランキングを全て見る