トップページ > 医師転職入門ガイド > 医師が転職を決断する理由

医師が転職を決断する理由

医師で、医局人事、当直、年収、開業、プライベート、転科、専門医などのキーワードについて考えることがあった方、今すぐに転職支援サイトに登録をすることをお勧めします。

・現在の職場の不満は、職場を変えるしか解消する方法はない
病院には、小さな診療所から大きな総合病院まで、さまざまな種類の病院があります。平成22年度の統計では、8670の病院があり、診療所の数は99824あると言われています。合わせると100000件以上の医療機関があり、医療機関にはそれぞれのカラーがあります。地方の病院では医師不足に悩んでいたり、医師の年収が2500万円を超えるクリニック、医局に人事をすべて握られているような病院、専門医の資格を積極的に取得させている病院など、さまざまな医療機関の形があります。

病院には、看護師と医師、事務局員、清掃員が基本的には働いております。また、指定薬局があるところでは薬剤師、自動販売機が設置されているところでは缶ジュースやペットボトルを補充する業者もいます。たくさんの人が関わって成り立っている病院ですので、1人だけの力で病院の体制を動かすことはとても難しいのです。

もし、医局の人事に対して不満や不服があるならば、医局の体制を変えるよりも職場を変更された方が効率的です。また、年収に不満があるという方の場合は、給与交渉を現在働いている病院で行うよりも、自分の仕事をきちんと評価して給与に反映してくれる病院を探した方がいいでしょう。医療業界は他の業界に比べると、転職が盛んに行われている業種でもあります。自分が納得して働くことが出来る病院で、仕事もプライベートも充実をさせて下さい。

・転職支援サイトは無料で希望の職場を探してくれる
医師の不満は、ほとんどの方が同じことを思っています。転職支援サイトでは、そういった医師の不満を解消してくれる求人をたくさん用意しています。大手の有名転職サイトの場合だと、常に20000件以上の求人案件を保持しています。全国エリアの求人の中から、希望に合った職場を探すことが出来ます。

給与が少ないと感じられている医師の方ならば、自分の技術や実績を給与に反映してくれる病院を探すようにしましょう。プライベートの時間を楽しめないという方は、自由な時間をもっと確保出来る病院を探してください。全国に100000件以上の求人がありますので、その中からきっと自分に合った病院を見つけることは出来るでしょう。大変かもしれませんが、まず無料の転職支援サイトに登録をして、コーディネーターに相談をして下さい。



>> 人気ランキングを全て見る