今おすすめの人気医師転職サイトのランキング

現在は看護師の転職が増えていると言われていますが、同じ医療業界で活躍する医師もまた、転職という選択をする方が増えています。医療業界は医師、看護師ともに人手不足が続いています。その為過酷な労働環境に置かれているケースも珍しくなく、より良い雇用条件の職場へ移る医師は決して少なくないのです。

普段忙しい医師が転職で失敗しない為には、医師の転職に強い転職エージェントを利用することが有効です。転職エージェントは無料で利用できる場合がほとんどで、しかも医療業界の情報に特化しているので好条件の転職情報にありつける可能性も高いのが魅力です。

それではまず、医師専門転職サイトの最新人気ランキングベスト5を紹介いたします。1分程度の作業で無料登録を完了させられるので転職を考えている方は早速サイトへ登録してみましょう!

エムスリーキャリア
ソニーグループ運営!年収アップ、希望通りで満足度の高い転職ならここ!
サービス内容が充実していて、好条件の求人情報が豊富なことで評判のソニーグループ運営のエムスリーキャリアには、2つのメリットがあります。1つ目は、勤務の形態や給料などの希望の条件をサイトに入力するだけで、自分の探している条件の勤務先を簡単に検索することができます。2つ目は、希望勤務地や専門分野などを参考に、エムスリーキャリアのスタッフが勤務先を探してくれるマッチングシステムがあることです。また、エムスリーキャリアに登録すると、非公開求人を閲覧することができるようになります。非公開求人には、良い条件の求人が揃っているので、登録して損はありません。
 
医師転職ドットコム
求人件数が豊富な医師転職ドットコム!
医師転職ドットコムの特徴は、求人件数の多さです。その数は、常に28,000件を超えていて、医師転職サイト業界の中でも群を抜いています。また、求人の一つひとつが良質であることから、利用者から絶大な信頼を得ています。求人件数があまりに多いと、自分の希望の求人先を見つけることが困難なのではないかと心配になる方もいると思います。しかし、医師転職ドットコムでは、求人がカテゴリーによって分類されているので、検索がしやすくなっています。さらに、カテゴリーのなかで、条件を入力することで、自分の希望に合った勤務先を見つけることができます。
 
リクルートドクターズキャリア
信頼性で選ぶなら転職ノウハウのあるリクルートグループの転職サイトで。
リクルートドクターズキャリアの人気の理由は、求人件数の豊富さはもちろんのこと、キャリアアドバイザーのサポートも挙げられます。リクルートドクターズキャリアには、専任のキャリアアドバイザーがいて、豊富な求人の中から希望の条件に当てはまる求人先を探してくれます。リクルートドクターズキャリアのキャリアアドバイザーは、転職についてのプロフェッショナルです。希望の条件に沿った転職が実現するように、できる限りのサポートをしてくれます。また、リクルートドクターズキャリアだけが持っている、非公開の好条件な求人先を教えてくれます。
 
CBネット
医療分野の好条件求人ならCBネット!
CBネットは、他の医師転職サイトでは公開されていない、好条件の求人が揃っていることで定評があります。
当直が無いことや高い報酬、交通の便が良い勤務地、アルバイトといった希望条件が多い方でも、CBネットなら求人先を見つけることが可能です。
特に、医療分野の転職に強く、全国規模で取り扱っています。地域を限定していないため、求人件数や登録者数も多いため、必然的に好条件の求人も数多く集まってきます。
 
MCドクターズネット
充実したサポートで評価の高いMCドクターズネット。
MCドクターズネットでは、充実したサポートを受けることができます。他の医師転職サイトと同じように、求人先を探すことができますが、MCドクターズネットでは、さらに求人先の調査も行ってくれます。求人先の知りたい情報を集めてくれる心強いサポートがあります。また、転職のサポートは求人先の調査だけに限らず、面接日の決定や希望すれば面接に同行してくれるという充実のサポート内容です。面接時の希望条件の交渉もプロであるMCドクターズネットのスタッフにお任せすることができるので、自分の希望に合った勤務先に転職できる確率が上がります。
 

転職エージェントを選ぶ際の注意点

最近はインターネット上で転職情報を公開し、転職希望者と企業のマッチングを行う医師専門の転職エージェントが多数存在しています。転職をする際にこうしたエージェントを利用する方も増えていますが、まずはどのエージェントを利用すれば良いのか分からずに悩む先生方もいるでしょう。

転職エージェント選びが転職の成功を左右すると言っても過言ではありません。転職で失敗しない為にも、自分に合った転職エージェントを選ぶ基準点を紹介してみます。

まず、転職エージェントを選ぶ際は必ず厚生労働省許可番号が明記されているサイトを選ぶようにしてください。この番号は、そのエージェントが国の許可を受けていることの証明です。

転職市場が活性化したことにより、きちんと国の許可を得ず運営されているエージェントも残念ながら存在します。まずは国の許可を確認し、きちんと許可されているエージェントを利用することが重要です。

そして次に注意したいのが、エージェントの個人情報保護方針です。法改正により、現在はどこの企業も個人情報の保護には慎重になっています。特に転職を扱うエージェントは、たくさんの個人情報に触れることが多いものです。そのエージェントが個人情報を流出させてしまうところでは、安心して転職活動を行うことができません。しっかりと個人情報の保護の為の方針を掲げ、内容も充分になっているエージェントであることを確認するようにしましょう。

更におそらくもっとも重要であるのが信頼性です。これは上の個人情報保護に通じる部分もありますが、転職エージェントはたくさんの情報を扱っています。それらの情報管理に対して信頼できるか、というのはとても重要なポイントになります。

また、転職エージェントを利用する際に担当してくれるコンサルタントの信頼性も非常に重要です。きちんとこちらの要望を聞いてくれるコンサルタントであるか、紹介してくれる求人情報について充分な内容把握ができているか、トラブルが合った際に迅速に対応してくれるか。

これらの点を見ることで、そのエージェントの信頼性も測ることができるでしょう。転職の結果は転職エージェントによって大きく変わってしまいます。転職を成功させる為に、これらの点に注意して転職エージェントを選んでみてください。